明治法曹文庫

「明治法曹文庫」について

広島修道大学図書館
館長  坂根 嘉弘

 弊館では、現在、山口地方裁判所萩支部、松江地方裁判所および広島地方裁判所等から、譲与された図書資料を核として、弊館所蔵の関係資料も加え、「明治法曹文庫」を構築しています。これらの図書資料群には、明治新政府が成立し、近代的法治国家としての諸制度が整う過程、すなわち幕末から明治30年代頃にかけての学術研究上、貴重な一次資料が多数含まれています。弊館としては、同文庫をさらに充実整備し、広く法曹界や専門研究者の皆さまにも公開し、積極的な活用と適切な保存をはかるつもりです。
 現在、同文庫は構築中途ですが、既入力分については弊館HP上のOPAC(蔵書検索)から、閲覧できるようになりましたので、ご案内申し上げます。
 末尾ながら、これら貴重な図書資料を弊館に快く譲与いただきました山口地方裁判所萩支部、松江地方裁判所、広島地方裁判所さらには譲与にご尽力いただいた関係各位に、あらためて衷心より謝意を表する次第です。

以 上

 

明治法曹文庫 DigitalArchive

 

改定律例 
(明治6年の刑法典)

山口地方裁判所萩支部 旧蔵

佛蘭西法律書
(明治9年の翻訳法律書)

山口地方裁判所萩支部 旧蔵

大審院刑事・民事判決録 
(明治9-12年の判例集)

山口地方裁判所萩支部 旧蔵

【追記】

  1. 目録書誌データに印記として、各裁判所の所蔵印名または裁判所以外の所蔵印名を採録しています。これは学術研究上、例えば、司法行政組織の変遷等の研究などに、不可欠なデータですので、この表示について旧蔵者の方々には、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
  2. 目録書誌データは、さらに調査が進めば修正されます。
  3. OPACで「明治法曹文庫」を検索される際は、「所在」のプルダウンメニューから「明治法曹文庫」を選択の上、検索条件を入力して「検索する」ボタンをクリックしてください。

※目録書誌データのお問い合わせは、図書館情報管理係までお願い致します。